スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開発中なんです


里実:「いい子、いい子」
 ぐちゅ、ぐちゅちゅ……むきっ!
 びきっびきんッ! ビクビクビクっっ。

里実:「うわあ……くっさぁい。どうやったらこんなにフケツにできるんですかぁ……恥滓(ちかす)が発酵して、チーズみたくなってますよぉ……これだから仮性くんは……」
 ふー(と息を吹きかける)。
 スンスン、臭いを吸入する。

男:「うぅ……里実ちゃん、ご、ごめんね」(罵倒されて涙目)
里実:「……うはぁ 童貞熟成チンポ……ちんぽ……ちんぽぉ…… ンぢゅる――っれるるぅぅぅ~~~(じるるる)」
男:「……っっ!?!(ビグン゛っっ!!)」
 ジュン、と滲んだ唾液を鳴らしながら、尖った舌くぼみを怒張竿の裏側に貼り付ける。



里実:「ねろんねろんねろん、れるれるれる、れろぉぉぉぉ……れるっれるっ、れろォ」
 上下に(ジュコジュコ)舐め上げる。ンクンンクン、上向きお顔全体を使って、太チン棒を袋から亀頭へ…舌・唇・顔愛撫する。
 へそまで反り返る肉棒を、カリ裏のひっかかりまで「れるれる、ねちょねちょ」お口でマーキングしててらてらに光らせて、
里実:「ンぢゅるるる、むぢゅる、ぢゅっ、ヂュぷ、ヂュるっヂュルルルぬぷっ、ヌブン、ぬぶ、ぬぶ、ぢゅヌプぅぅぅ~~~~ぶププ」
里実:「カピカピにすえった童貞の、ぬるぬる先走り亀頭……生ちんぽ」
里実:「~~……ほかほかカウパーミルクぅ……ふぁぁ ンちゅっンちゅっちゅぅぅぅぅぅぅ ぢゅっぢゅっぢゅル」

里実:「ぬるぬるミルク、ぬるぬるカウパー、ぬるぬるおジュース……ンっ、お口に臭いがついて、とれなくなっちゃう。お兄ちゃんの、糸ひいてる……ね」

ちゅぅむチュぅぅぅぅぅぅ ちゅるっ……ふあぅ。

男:「そんなにヌルヌルいわな……あ゛っ、あ゛っ、先っちょらめ、あ゛っっ……!!!!」

里実:「……みるく……みるくゥ…… っ ちゅ、ちゅぱちゅぱちゅぱ っっ」

 里実たんのお口が男の蒸れた股間に覆いかぶさる。
 かわいい○学生の唇が、ぬるんぬるん無邪気にねばねば遊びを繰り広げる。イカ臭を引き伸ばして――男の体中心をふるふるっ、悶えさせる。


…。
……。
………。

凌辱ゲーム……里実さん?
(本編は里実の告白一人称です)
プロフィール

pornograph

Author:pornograph
同人ソフトサークルのスタッフが何か書きます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。